週休五日制の旅行族

たまの出社にサボテンを育てる

UE4をMacBookProでも快適に動かす方法

初めに

Unityはmacbookproでも平気で動くのにUE4は起動はするもののファンがうなりバッテリーをバリボリ食べてしまう。

そんな食いしん坊なUE4ちゃんもしっかり設定してあげればファンが唸らなくなります。

 

その設定ポイントをご紹介したいと思います。

 

私の環境

・MacBookPro2016Early

 

リアルタイム更新をオフにする

ビューポートの左上の「▼」をクリックし、リアルタイムをチェックアウトします。

 

 

リアルタイムサムネイルをオフにする

コンテンツブラウザリアルタイムサムネイルをオフにします。

 

ゲーム品質の設定を下げる

ツールバーにある"設定"をクリックし、"エンジンの拡張機能設定"の中にある"品質"を「低」にします。

 

 

FPSを固定する

アウトプットログを表示し、「t.MaxFPS 10」と入力します。
この設定が一番効果がありますので、メンドクサイときはこの設定だけでもしておくとあなたのPCの唸り具合が大きく改善されると思います。