週休五日制の旅行族

たまの出社にサボテンを育てる

2017.09初めての一筆書き切符で旅行1日目[午後の部]

この記事は1日目午後の部です。前回の続きです。ご注意ください。

高山駅:1310着

f:id:siratuyu200345:20170913155105j:plain

前回高山駅に来たときには仮駅舎のプレハブ小屋だったのですが、立派な駅舎が完成していました。

 

しかし、周囲のロータリーなどはまだ工事中みたいです。高山らしい木を用いたデザインがいいですね。

 

高山といえば飛騨牛ラーメン!ということで食べていきましょう

 

 

 

 

飛騨牛の握り

f:id:siratuyu200345:20170913143406j:plain

前回、高山で食べられなかった飛騨牛の握りを実食。

お店の名前は飛騨 こって牛

2貫600円とまぁ少々お値段は高いですが、お手頃に飛騨牛を楽しめるのでおすすめです。

 

 

 

f:id:siratuyu200345:20170913135728j:plain

 こちらは高山ラーメン

お店の名前は鍛治橋

お味は普通に美味しかったのですが、記事を書くためにグーグルマップで調べてみたら素晴らしく酷評されていました。私が食べた感想としては普通に美味しかったのですが、フードコートの味やらなんやら書かれていました。

 

 

さて、お腹も満たしたことなので富山に向かって行きましょう。

 

 

 

1609高山発

猪谷駅:1718着

f:id:siratuyu200345:20170913170444j:plain

猪谷駅。JR東海JR西日本の分岐点です。

古い駅舎にJR西日本らしい券売機。駅前には何もなく高山線を鈍行で行けば必ず降りることになる駅です。大抵の場合接続の列車がいますので、数十分ほどの乗り換え時間です。

 

f:id:siratuyu200345:20170913171518j:plain

しかし、駅前には何もないししろ、昔使用されていたであろう線路等すべてそのままになっております。いつしか猪谷駅周辺を探索してみても面白いかもしれません。

また猪谷駅は標高が高い影響もあり、空気が澄んでおり夏でもちょっと涼しさを感じます。

本当は何かゆっくりしたいのですが、駅付近にあまりになにもないのでいつも乗り換え時間に少し駅前に出て散歩して次の列車に乗るって感じです。

 

 

 

 

猪谷駅:1718発

富山駅:1818着

f:id:siratuyu200345:20170913222219j:plain

富山駅に到着。猪谷駅からピッタリ1時間です。

長野新幹線が延伸されて北陸新幹線となった際に駅舎も2015年にリニューアル。

立派できれいな駅舎になりました。ターミナル駅の中に路面電車が乗り入れている駅も少ないのではないでしょうか。

 

到着してすぐホテルにチェックインをし、ご飯を食べに行くことに

 

 

 

今晩の食事

f:id:siratuyu200345:20170913191434j:plain

晩御飯は富山駅に隣接しているとやマルシェ内にある白えび亭にて食事。

お値段驚く2480円!

予算上1日の食費が3000円計算なのに1食で2480円です。

食べずに後悔より食って後悔です。旅の理念の一つです。

 

 

 

富山環水公園のスターバックス

f:id:siratuyu200345:20170913212426j:plain

コンセプトストアの1つである環水公園内にあるスターバックス

公園の中にスターバックスがあるのはなかなか珍しいです。

きれいなスターバックスランキングなどの記事でも必ずと行っていいほど挙げられる店舗です。

 

 

 

 

f:id:siratuyu200345:20170913215216j:plain

このように公園内はライトアップがされており、夜中でもきれいです。

またこちらの公園、駅からも歩いていくことができますので、ぜひ訪れてみてください。

 

 

f:id:siratuyu200345:20170913201044j:plain

 

 

 

 

2日目に続く。